社会人留学とMBA最新の記事

海外留学の心得

海外留学の人口は、日本でも確実に増加の一途をたどっており、特に英語圏への海外留学は、わたしたちにとってさほど珍しいことでもなくなりました。
このように考えると、海外留学は結構気軽にできるように感じますが、実情はそう甘いものではありません。大した目的意識も持たずに旅行の延長のような気分で海外留学をするなら、たとえ勉学に挫折したとしても、外国の文化に触れることで、それなりに得るものはあるかもしれませんが(といっても、それはそれで問題ですね)、本気で勉強したいなら、海外留学は生半可な気持ちではできません。
海外留学の際は、当然のことながら、授業は全部現地の言葉になります。多くの場合は、言葉・生活習慣・環境の違いや孤独感などのストレスと闘いながら、日本で勉強する場合の何倍もの努力をしなければやっていけません。「海外留学カッコイイ!」なんて軽いノリで始めてしまうと痛い目を見るということを頭に入れておきたいものです。

社会人留学とMBAについて

カテゴリー
更新履歴
海外留学の心得(2009年6月 8日)
社会人留学(2009年6月 8日)
社会人留学のススメ(2009年6月 8日)
MBA留学(2009年6月 8日)
MBA留学の資格(2009年6月 8日)